1.町家であるということ

ここはなとは・・心はんなりという意味から「ここはな」と名付けました。 

「はんなり」とは京ことばの「華なり」がてんじて 「はんなり」と発音するようになり、「華やかでありながら気取りがなく上品さと気品をかねそなえてるさま」を表す言葉です。

残暑が厳しいある日、店主が入った町屋のカフェ。そのお店から感じられるなんとも言えないここちよさが何かはその時はわかりませんでした。それからはあの時の言葉に出来ないおもいがどんどん膨らんでいきました。

その後、町家のカフェやダイニングキッチンにいく度に感じられる心地よさが忘れられなくて・・・・自分のやろうとしている唐揚げのお店も町屋にして、店主が感じたここちよさをお客さんにも持って帰ってもらおう!という想いで

町家で唐揚げ屋をスタートすることになりました。

とり肉はすべて国産

唐揚げに使うとり肉はすべて国産。主に兵庫県の若どりを使っています。

産地から一度も鶏肉が冷凍されることがないままお店に届くので肉の旨みを損なうことなく、

とっても柔らかくジューシーな唐揚げが出来ます。

目指せ、地産地消

唐揚げ屋さんをすると決めた時から話しがあった、

大阪は能勢にほど近い豊能地方の農家の方が育てた野菜を分けて頂くことが出来ました!

少しですがこちらの要望を取り入れた野菜を作って頂くこともしています。

残念ながらお店のすべての野菜、すべてのシーズンとはいきませんが出来る限り地産地消の新鮮な野菜を提供できるようにします。新鮮な野菜はきっとよろこんでいただけると信じています。

こめ油
安全・安心。健康こめ油
安全・安心。健康こめ油

あげ物はちょっと苦手と感じているあなたへ
当店の油は「こめ油」100%です。

天ぷらやフライがカラッとあがるのはもちろん、食べても胸焼けしにくいです。

(店主はあげ物を食べるとよく胸焼けするのですがお店の唐揚げは胸焼けしません)

米ぬかに含まれる天然栄養成分がたっぷり生きています。

また、こめ油には油の食物繊維といわれる成分が含まれているため、コレステロールが気になる方に嬉しい油なんです!

しつらえ・・つながり

いままで、店主は有名フランチャイズ弁当店をしていました。その時はより早く、より正確にお客様に提供することが一番で、仕事をしていても何か違うような気がしてなりませんでした。

せっかく町家でスタートするのですからこれからはお客様とのつながりを大切に、そして「ご縁」があって来た頂いたあなた様に私達の出来るかぎりのおもてなしをしようと思っています。